宮崎のサーフトリップに欠かせない情報【レンタカーについて】

日本におけるサーフィンの聖地”宮崎県”

そんな宮崎県には毎年多くのサーフトリップ客が訪れます。
一年を通して比較的暖かい気候に、自然豊かな環境、キレイな海などサーフィンだけでなく、キャンプなどのアウトドアにも最適な場所です。

今回はそんな宮崎県にサーフトリップを考えてる方に向けて
知っておいたほうがいいトリップ情報をお伝えします。

私自身、一度宮崎県にサーフトリップに訪れたことをきっかけに
宮崎県に引っ越し、サーフィンを楽しんでいます。

宮崎のサーフトリップに欠かせない情報【レンタカーについて】

宮崎県のサーフトリップで欠かせない情報、
それは”レンタカー”についてです。

宮崎は南北に長く、移動には車が必須になります。
空港のすぐ裏にもローカルサーファーに人気のポイントがあったりしますが、行きたいポイントに行くにはやっぱりレンタカーが必要です。

宮崎県はサーフトリップ客が多いこともあり
トリップサーファー用のレンタカーサービスが数多くあるので、そちらをご紹介していきたいと思います。

この記事で紹介するレンタカーは3つです。

  • Surfers Rentacar(サーファーズレンタカー)
  • 1173宮崎レンタカー
  • HRSレンタカー

Surfers Rentacar(サーファーズレンタカー)

1つ目に紹介するレンタカーは
Surfers Rentacar(サーファーズレンタカー)です。

サーフィンで使用するポリタンクやバケツ、コードレスシャワーなどの道具が標準装備されているので、家から持っていく必要がなくなります。

また、サーフボードのレンタルも行っているので
極論、ボードを持っていかなくてもサーフィンを楽しむことができます。

そして、普通のレンタカーサービスではなく、
サーファー用のレンタカーを利用するメリットとして、ポイント情報や波の状況を教えてもらうことができます。

レンタカーショップのスタッフもサーファーなので
ネットの情報や波情報サイトでは知りえないことまで、詳しく知っています。

その日に最適なポイントを教えてもらえるのでおすすめです。

車種:ジムニー/ステップワゴン/キャラバン他
標準装備
・ウォータータンク(ポリタンク)
・ウォータータンクカバー
・バケツ
・コードレス充電式シャワー
・お湯、水
・サーフボードキャリアストラップ
レンタル:サーフボード/テント/クーラーボックス/寝具
住所:〒880-0925 宮崎県宮崎市本郷北方31-4
TEL:080-3960-8862
URLSurfers Rentacar

1173宮崎レンタカー

続いて紹介するのは「1173宮崎レンタカー」です。
「1173」で「いいなみ」と読みます(笑)

1173宮崎レンタカーの特徴は宮崎空港まで送迎に来てくれるところで、帰りも空港で返却OKです。

サーファー最適使用に設定されたハイエースタイプは日帰り12時間で8000円とリーズナブルでおすすめです。

初めての場所でレンタカーを借りるまでに時間を使いたくないですよね。
そんな時は1173宮崎レンタカーをりようすることをおすすめします。

実際にトリップに来た人はがよく利用しているレンタカーサービスで、初心者の方には合わせてサーフィンスクールも予約が可能になっています。

車種:ハイエース他
標準装備
・シャワータンク
・簡易救急箱
・カーナビ
・ウェット干し
・ポリバケツ
・すのこ
住所:〒880-0905 宮崎県宮崎市中村西1丁目2−20
TEL:0985-53-1173
URL1173宮崎レンタカー

HRSレンタカー

最後に紹介するのは「HRSレンタカー」です。

何より安い!

ミニバンタイプやワンボックスなどタイプを選べますが
ハイエース12時間で免責補償を付けても5300円とコスパの良さが際立っています。

もちろん無料オプションもついていて空港までの送迎もしてくれます。

宮崎空港に到着したらそのままサーフポイントに
向かうことができるので大変便利です。

コスパ重視で考えるなら「HRSレンタカー」がおすすめです。

車種
・ミニバンタイプ(ノア/ヴォクシー他)
・ワンボックスタイプ(ハイエース/キャラバン他)
無料オプション
・ポリタンク20ℓ
・バケツ
・ハンガー
・ナビ
・傘
・すのこ
・CDラック
・サンシェード
・るるぶ等の雑誌
住所:〒880-0912 宮崎県宮崎市大字赤江173-2
TEL:0985-56-5828
URLHRSレンタカー

宮崎のサーフトリップで行きたいサーフポイント

宮崎に来たからには行っておきたいサーフポイントを
今回は3つの厳選してご紹介します。

  • 木崎浜(きさきはま)
  • 金ケ浜(かねがはま)
  • 恋が浦(こいがうら)

木崎浜(きさきはま)

サーフィンのメッカ「木崎浜」

こちらのポイントは宮崎空港から車で10分ほどの場所にあるため、トリップのサーファーや観光客に人気のスポットです。

2019年には世界大会が行われた場所で県内外、ショートボーダー・ロングボーダー関係なくおすすめです。

ビーチが広く、基本的に波も立っているのでサーフィンがしやすく、海岸沿いに沿って車を駐車できるのでロケーション・立地が最高です。

木崎浜サーフポイントのすぐ裏に、はプロ野球の読売ジャイアンツが毎年キャンプをしている宮崎県総合運動公園があるので賑わっているのも特徴です。

金ケ浜(かねがはま)

ショートボーダーに人気のポイントです。

波が比較的大きくショートボーダーの中級者以上の方におすすめです。
お倉ケ浜から車で南に10分程度で到着する場所なので、波の状況や自分の実力を考えてお倉ケ浜に行くか、金ケ浜に行くか決めてみてはいかがでしょうか。

近くには有名な民宿「金ケ浜」があり、トリップサーファーはよくこちらの民宿に泊まってることが多くサーファー人気抜群です。

大きな波を求めるなら「金ケ浜」がおすすめです。

恋が浦(こいがうら)

海のきれいさ抜群の「恋が浦」

宮崎県最南端の串間市にあるポイントで、
何と言っても海のキレイさが抜群で最高に気持ちいいです。

私が宮崎県に移住を決めたきっかけになったのが、この恋が浦です。
一度入ると忘れられない水質の良さとロケーション。

まさに恋に落ちてしまう感覚になってしまいます。

地元のサーファーがいることが多いので、マナーを守りながらサーフィンを楽しむようにしてください。

また、地面が岩の場所のあるので、初心者の方は注意が必要です。

まとめ

いかがでしょうか。

宮崎県はサーフィンをするには絶好の環境となっており
夏の時期はトリップ客で賑わいを見せています。

ただ、サーフィンだけでなく食べ物や自然など魅力はたくさんあるので、ぜひ満喫していただきたいと思っています。

あなたのステキなトリップを願っています。

宮崎県のサーフィンポイント10選【宮崎移住者のおすすめスポット】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA